Magazine

オリジナル記事

麻ブラウスわき汗の黄変直し

麻ブラウスわき汗の黄変直し② 今回で三回目になります わき汗の黄変直しです。「シミが付いたら即落とす」が基本でありますが実際問題そんな簡単に出せませんし、自分でやるのも面倒なので、難しそうなのはプロに ...

わき汗の黄変直し②

ワンピースわき汗の黄変直し② 前回の記事に引き続き今回もわき汗の黄変直しです。汗やシミ全般に言えることですが時間経過とともに汚れが生地に定着してシミになり落ちにくくなります。今回のワンピースは白で、生 ...

わき汗の黄変直し

ワンピースわき汗の黄変直し わき汗の黄変は時間経過とともに落ちにくくなりますので早めの処理が大事になります。こちらは綿素材で色移りが心配でしたが無事キレイになりました。 わき汗はドライクリーニングでは ...

トートバッグの黄変直し

トートバッグの黄変直し レジ袋廃止により使う頻度が高くなったトートバッグ。エコバッグとしても使っている方も多いと思いますが、長年使っているとシミだらけになってしまうんですね。これを見て自分の使っている ...

MONCLERダウンコート

MONCLERダウンコート ブランドタグの皮脂汚れは普通に洗うだけでは取れないこともあります。ラックスでは予め前処理と言って洗う前にシミや目立つ汚れはキレイにしてからクリーニングします。 そうする事で ...

THR NORTHFACE子供用ブルゾン泥汚れビフォーアフター

泥汚れもお任せください お子さんの洋服が汚れるのは仕方ない「子供は汚すのが仕事」だと思っていますので、お気になさらずどんどん送ってください。点数パックは数が多ければそれだけ割安になりますので大変お得に ...

ブランドタグもキレイに

ブランドタグもきれいに 前回の前処理記事の続きになります。前処理は洗う前にシミや汚れをある程度落としてからクリーニングすると、よりキレイになるとお話ししましたが、ブランドタグをきれいにするのも重要なポ ...

前処理とは?

前処理で汚れを落としやすくする ラックスではクリーニング前の検品で汚れが付着している品物は全て前処理を行います。 首からお腹あたりまでの汚れのほとんどが食べこぼしなので、ついて直ぐでしたら割と簡単に落 ...

いつもの洗濯を底上げする⑪

小物やアクセもキレイにしたい ゴールドはぬるま湯と中性洗剤で 手間を減らすために自宅にあるもので十分ケア出来ます。ゴールドは中性洗剤を溶かしたぬるま湯に3-5分つけてから取り出し、クロスでふき取りなが ...

いつもの洗濯を底上げする⑩

シワや型崩れを防いで洗いたい シアーなとろみブラウスは手で絞るのも避けて ポリエステルやナイロンなどの透け感のあるブラウスは濡れて状態で取り出しタオルで挟み、水分を吸い取りながら形を整えてハンガーにか ...

いつもの洗濯を底上げする⑨

なめらかな素材の風合いを守りたい 脱水するなら乾いたバスタオルを緩衝材に リネン(麻)やレーヨンなどの薄くてしなやかな素材はシワになりやすいので脱水しないのが望ましいです。脱水する場合は1分以内を守る ...

いつもの洗濯を底上げする⑧

Tシャツがクタクタになってきたら 洗濯のりでやせた生地を補う 何度も洗濯を繰り返すうちにクタクタになっていくTシャツは、洗濯のりで糸のハリを戻せます。合成ノリは水で落ちにくく、通気性が悪くなるのでPV ...

いつもの洗濯を底上げする⑦

お気に入りの服にいやなニオイが付いてしまったら 白物なら漂白剤で除菌を 臭いの原因は雑菌の繁殖。洗ったはずの衣類に汚れが残っていたり、長時間濡れたまま干したままにしていると菌が繁殖します。丈夫な生地な ...

いつもの洗濯を底上げする⑥

種類別シミ汚れの落とし方 インクが服に付いた時の対処法 インクは基本クリーニング店にお任せするのがセオリーですが、除菌用のアルコールをつけた布を汚れに押し当てるとシミが軽減でき、最低限の応急処置にはな ...

いつもの洗濯を底上げする⑤

種類別シミ汚れの落とし方 雨の日の泥の跳ね返りの対処法 乾いてから歯ブラシで払う 湿った泥は乾かしてからたたくなどしてよく払い、繊維の奥に入り込んだ粒子も歯ブラシなどでできるだけかき出します。その後、 ...

いつもの洗濯を底上げする④

黒や濃色の色あせを防ぐには 塩や酢を入れて色止めする 塩や酢には染料を定着させる効果があるので、これらを入れた水に浸して洗うのがいいでしょう。また、お湯は洗浄効果を高めますが同時に色素も奪いますので、 ...

いつもの洗濯を底上げする③

おろしたてのような白を取り戻したい 弱アルカリ性の粉末洗剤を 液体よりも洗浄力が高いといわれる粉末タイプの洗剤がおすすめ。汗は水で流れますが、皮脂汚れは残りやすく厄介です。弱アルカリ性の粉末洗剤なら、 ...

いつもの洗濯を底上げする②

襟・袖の黄ばみをキレイにしたい 皮脂汚れには食器用洗剤+重曹 シャツやブラウスの黄ばみはどうしても気になりますよね。時間がなくてクリーニングに出せない場合、ご家庭にある食器用洗剤と重曹を混ぜたもので気 ...

いつもの洗濯を底上げする

Tシャツやカットソーのきちんと感を保つ方法 「オシャレ着洗剤でけば立ち防止」 表地がけば立つ原因は摩擦です。裏返してネットに入れて洗えば毛羽立ちは抑えられます。 オシャレ着用洗剤を使うことで繊維が長持 ...

ボタン付けの頼み方

ボタン付け直しの依頼方法 集荷バッグに同封されています、申込用紙に付けてほしい洋服を書いてください。(例 コートのボタン付け希望) 取れかけのボタンはそのままで、取れたボタンがある場合は洋服と一緒にし ...

見えないブランドタグもプレスしてます

GOLDEN GOOSE DELUXE BRANDのタートルネック いつもご覧になっていただき誠にありがとうございます。 ハイネックの場合、ブランドタグが隠れて見えませんがアイロンを当ててあげるだけで ...

ネクタイのクリーニング

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。 今日はネクタイについて少しお話したいと思います。 皆さんネクタイをクリーニングに出したことはありますか? 「出したことがない」、「そもそも洗えることを知ら ...

マフラーはクリーニングするべきアイテム

春の訪れとともに冬場に活躍した衣類の中で、意外と汚れが溜まりやすいアイテムって何かご存じですか? それはマフラーです。 シャツの襟周りが黄色く汚れるように、マフラーも首に直接触れるものなので、皮脂汚れ ...

衣類を長持ちさせるコツ

大事な服を長持ちさせる5つのコツ 洋服は季節の入れ替え時と日々のケアで、20年以上長持ちさせることができます。 お手入れは大変ではありませんが、ちょっとの努力と計画が必要になりますので、今回はそのコツ ...

ご利用方法

ラックス宅配クリーニングのご利用方法 こんにちは いよいよオープンまで5日となりました。今日はご利用方法のお知らせ致します。 サイトから「洗濯パック」か「保管パック」、もしくは「おふとんパック」を選び ...

2021.03.01 サービス開致します。

2021.03.01 サービス開始いたします ラックスは幸運のLuckと癒しのReluxが名前の由来です。便利で使えるサービスになれるよう日々改善を加えています。 サービス開始まで2週間を切りました。 ...

品質管理

品質管理 クリーニングンの品質管理には主に二種類あって仕上げのクオリティである品質と預かりからお届けまでをスムーズに行う管理体制の品質がございます。ラックスでは預かり品を専用ソフトに入力して品物一点一 ...

ブランドタグの付け直し

ブランドタグの付け直し こんにちは 衣類の点検をしていると本当に多いのが、ブランドタグの取れている品物です。 取れかかったまま洗いに入りますと最悪取れてしまいます。ニット製品が特に多い印象ですが、 ラ ...

ラックスは手間なく頼めるクリーニング

ラックスは手間なく頼めるクリーニング こんにちは 事業立ち上げの時から一貫して見やすいサイト作りを基本に、お客様が自分の目的の場所に瞬時に辿り着けるよう、 極力不要な情報を削って削って今の形に落ち着き ...

3月1日サービス開始のお知らせ

3月1日サービス開始のお知らせ こんにちは ラックスは三月一日オープンに向けて着々と準備しております。 皆様に喜んでもらえるよう沢山のアイデアとキレイにする技術を磨いてきました。 ラックスを通して皆様 ...

© 2021 ラックスクリーニング