お知らせ

いつもの洗濯を底上げする⑩

シワや型崩れを防いで洗いたい

シアーなとろみブラウスは手で絞るのも避けて

ポリエステルやナイロンなどの透け感のあるブラウスは濡れて状態で取り出しタオルで挟み、水分を吸い取りながら形を整えてハンガーにかけ、自然乾燥がベスト。脱水はもちろん、手で絞るだけでもシワになりやすい素材なうえ、ついたシワは伸ばしにくいので気を付けてください。どうにもならない場合は信頼できるクリーニングで直してもらうのがいいと思います。

カットソーはエリ・ソデを輪ゴムで縛る

ヨレたり伸びたりしやすいカットソーのエリや袖口は、食い込まない程度に軽く輪ゴムでとめてから洗うと元の形をキープしやすくなります。

万能しみ抜き剤

家にある3つの材料を混ぜるだけ

中性の食器用洗剤・重曹・でんぷんのりをざっくり1:1:1で混ぜると万能なしみ抜き剤になります。粒子を吸収するでんぷんのりがカギ。液体のシミだけでなく、繊維の奥に入ってしまった土やアイシャドウの粉汚れも絡めて落としやすくなります。

 

ラックス事務局

-お知らせ

© 2021 ラックスクリーニング