お知らせ

前処理とは?

前処理で汚れを落としやすくする

ラックスではクリーニング前の検品で汚れが付着している品物は全て前処理を行います。

首からお腹あたりまでの汚れのほとんどが食べこぼしなので、ついて直ぐでしたら割と簡単に落ちます。

前処理せずに洗うと熱によって逆に落ちにくくなることがありますので、洗う前の処理が大切になってきます。

前処理して汚れがある程度落ちた状態でクリーニングすることで仕上がりに違いが出てきます。

ラックス事務局

 

-お知らせ

© 2021 ラックスクリーニング